男の人が見せて/魅せてくれる夢

GW中にパートナーシップについて話す機会があり

その方と話す中で

改めて気付くことがあったのですが、

 

いわゆる

「自分を満たすのはまず自分」

「その自分内のバランスが取れていればパートナー(パートナーがいない場合は外界のあらゆる人)もまた、あなたをとても大事に扱ってくれたり/十二分過ぎるほどのケアをしてくださる」

と言われますが

 

 

私の実験結果からすると

自分内のバランスが取れていると

男性という生き物は

【自分の想像以上の】ケアや扱いをしてくださいます。

【自分の想像以上の】

というところが本当に面白いところで

これが【オトコノチカラ】なのかと思わされます。

 

 

オトコノチカラは

オンナノソウゾウを

遥かに超えて来てくれます。

だからこそ

男性性とは矢印と表現されるのかもしれません。

(これは男性器と女性器を見ても明らかなエネルギーの違いですね)

 

 

本来持っているパワーが違うのです。

女性性/男性性や感情/思考など

エネルギーをバランスよく扱っていたとしても

ボディスーツの性別により

よりレバレッジがかかるイメージです。

 

 

私は日々、

つい自分のことよりも

パートナーであるロビンを優先しそうになるのを抑え

「まず自分、まずは自分」と

注力をコントロールしていますが

私が私を満たしている時のロビンのパフォーマンスは

心遣いのようなメンタリティなところから

昇進/昇給/金銭的なサポートなど現実的な場面でも

私の想像を遥かに超えて

素敵なものをプレゼントしてくれます。

 

 

(もちろん私が私のバランスを崩せば怒号を飛ばしたくなるようなガキンチョになりますが笑、それさえ私はただの自身を省みるための情報としか捉えていませんから、どちらにせよいつだって【豊】へ向かうサポートをしてもらっていると思っています。)

 

 

厳しい父の影響で男性がずっと怖かった私は

男性を求める反面

潜在的には男性を侮蔑し/軽視し/疑っていましたが

(もちろん自覚的に、ではありません。)

 

 

今となっては

オトコノチカラとはこんなにも

オンナが持ち得ない

逞しさや力強さ、

厚みと深みと優しさがあるのだなと

感動すら覚えるほどです。

 

 

そしてこれは決して

「ロビンだから」ではなく

全ての男性が本来はそのようにして皆

女性を満たし/充たしてくれる潜在的なエネルギーを

【無限に】持っているということです。

 

 

もしこれを読んで下さっているあなたが

男性ならば

「自分の行動力や現実化力は永劫無限に拡大し続けるということ」

(これはもちろん女性に対しても当てはまりますが)

女性ならば

「自分は男性により自分の想像を超えた世界を見せてもらえることがあるということ」

【楽しみに】していて欲しいなと思います。

 

 

そしてあなたが女性であれば

【まずは自分が自分に注力することで世界が変わる】

くらいに思って下さっていても

あながち現実になり得ますから

まずは小さな1歩、

(食べたいものを食べる)

(掃除をしない)

(ひたすら眠るetc)

にトライして下さいね。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.